碧南市、高浜市、安城市、刈谷市、西尾市周辺で社労士をお探しなら
電話0566-55-4040 碧労務管理事務所 社労士鳥居靖まで

刈谷年金事務所の調査 3つのポイント

碧南市、高浜市、安城市、刈谷市、西尾市の事業所向け 社労士、碧労務管理事務所からのお知らせ年金事務所の調査担当者はココを見ている!

 年金事務所の調査で注意しなければならないこと

「安心してください!」

「このページを最後まで読んでもらえば、気持ちよく調査に行けますよ」


・年金事務所の調査がイヤだ、キライだ・・
・年金事務所の調査に行かないといけないのか・・
・社会保険に加入していない社員がいる・・
・さかのぼって社会保険料を徴収されると聞いたが・・
・何を調査されるのかなんとなく不安だ・・
・手続きがきちんと出来ているかよくわからない・・


年金事務所の調査依頼の手紙は、突然やってきます。

役所から調査しますって手紙が来るだけでもなんかイヤですよね、、、

最近、年金事務所の調査が多いなあ、感じていらっしゃる方も多いと思いますが、そのとおりです。

現在は、3〜5年に1度のペースで全事業所を調査することになっているようです。

ただし、調査の方法は、算定基礎時や随時の来所調査だったり、やり方はいろいろあるようです。

実は、その調査もだんだん細かく調査されるようになっています、、、

昔は、ある1項目だけ気をつけておけばよかったのですが、、、

しかも、さかのぼりの適用も結構あるようです、、、


調査がイヤな理由は、保険料をさらに多く取られることですよね?
しかも過去にさかのぼって、、、




そんなことが起きないように、日頃からきちんと手続きしておけば良いのでしょうが、社会保険料が高額だったり、制度が複雑だったりして、100%完璧という会社、特に中小企業の場合は難しいと思います。

前置きはこのくらいにして、

最初の注意点は、60歳以上の社員(パート、アルバイト含む)の適用状況の確認です。

昔はココが重点的に調査されていました。

なぜなら60歳以上になると年金をもらえる人も多く、働きながら年金をもらっている場合、その収入によっては年金が調整されるということがあるからです。

それを逃れるため、要するに年金を減らされないようにするため、本来社会保険に加入しなければならない人が社会保険に加入していない、というのが多くあったからです。

したがって、このような60歳以上で年金をもらいながら働く場合、どちらかはっきりさせておくことが重要です。逆の言い方をすれば、はっきりさせておけばよい、ということです。


はっきりさせておかないと、、、

一度もらった年金を返上しなければならない、、、
一度もらったお金を返すことは、ほぼ無理です、、、



社会保険に加入する基準は、正社員のおおむね4分の3以上というのがあります。

一般的に正社員が1日8時間、1ヶ月22日勤務だとすると、1日6時間以上、なおかつ、1ヶ月17日以上の労働条件だとおおむね4分の3以上になります。

この4分の3という数字を基準として判断すればよいのです。

ふたつめは、話の流れで繰り返しになりそうですが、パート、アルバイトの適用状況の確認です。

こちらもおおむね4分の3という基準をきちんと把握して働いてもらうことが重要です。

ただし、この基準は今後変わる可能性があります。

なぜなら、平成28年10月からはパート等の短時間労働者の社会保険適用が拡大されるからです。

これまではおおむね4分の3という基準があったのですが、

これが拡大され、

1.週20時間以上
2.給与月額8.8万円以上
3.勤務期間1年以上見込み
4.従業員501人以上の会社

は、社会保険の加入対象者になります。


そして施行後3年以内に見直すことも決まっています。

ということは、いずれ500人以下の会社もこうなる、ということが予想され、その土台、下地づくりとして、まずは現行の基準を順守させることに躍起になっているという状況だからです。

こういった流れは、把握しておいたほうが良いと思います。

どちらにして、この基準を理解し、どちらかにはっきりさせておくということが重要です。

そして最後にみっつめの注意点です。

最近、指摘された実例をご紹介しておきたいと思います。

「これ、さかのぼって適用ネ!」



実際の指摘事項

1.パートをさかのぼって適用された
2.取得時の報酬月額を訂正された
3.2箇所勤務の適用、届出を指摘された
4.月額変更届の未提出
5.賞与支払届の未提出

などなど


みっつめの注意点は、最近の指摘事項は多岐にわたり、調査に行ってみて今まで指揮されなかったことが初めて指摘された、ということも多々あるということです。

なかには、数ヶ月にわたってさかのぼって適用されたケースも、最近は多くあり、珍しくありません。


3つの注意点(まとめ)

1.60歳以上の社会保険加入状況
2.パート、アルバイトの社会保険加入状況
3.最近の指摘事項は多岐にわたるため予想しない指導があることも


このサイトをご覧の方限定で、

通常顧問契約をしていない単発の相談は、1時間20,000円をご請求しておりますが、社会保険新規加入の相談に限り、初回5,000円/1時間で承ります。

相談時間(5,000円/1時間)でお話すること
 1.調査ポイントの説明
 2.各従業員の調査ポイントのチェック
 3.指導項目の対応方法について
 4.ご質問、ご相談への回答


お申し込みは、お問い合わせフォームよりお願いします。
 お問い合わせフォームはこちらをクリック!!


申し遅れました、わたくし碧南市で社労士事務所を経営しております社会保険労務士の鳥居 靖(とりい やすし)と申します。

 社会保険労務士 鳥居 靖
プロフィール 1972年生まれ 愛知県碧南市出身 妻一人子一人 刈谷高校卒業後、愛知学院大学商学部商学課卒業 社労士事務所に就職後、先生との相性が合わず1年で退職 その後30歳を前に、もう一度社労士になりたいと思い、本格的に勉強に取り組み4度目の挑戦でようやく合格 カネなし、コネなし、顧問先なしで開業し、最初の1年間の売上はたった数十万円 その後監督署の相談員等で経験を積み、なんとかここまで(平成27年12月現在で開業14年)たどり着きました
生い立ちなど、詳しくはプロフィールをご覧ください ココをクリック!


 お客様の声
 放課後等デイサービス たいよう 様 (西尾市)
1.依頼した業務は何ですか?(当時、何に困っていましたか?)

 社会保険の加入、労働保険の加入、給与計算、助成金申請


2.なぜ当事務所に決めたのですか?(他にも社労士事務所はあったと思いますが、)

 当事業所、会社所在地に近いこと

 何かと良心的で、親切そうな所(インターネットで判断)

 他にもありましたが、私と考えが合いそうでない


3.依頼した結果と感想をお聞かせください

 依頼してまだ2ヶ月(平成26年11月より)ですが、良心的で親切です。


平成27年1月更新

(担当社労士鳥居より一言)
いつもお世話になっております。アンケートにも快くご回答くださりありがとうございます。岡本社長とは、当サイトからお問い合わせいただき、顧問契約をさせていただいております。事業所もこれからどんどん伸びていくということで、今後ともいろいろな面でご提案・アドバイスできるよう頑張りますので、よろしくお願いします。

最後に、

もう一度ご案内します。


年金事務所調査の際の3つの注意点(まとめ)

1.60歳以上の社会保険加入状況
2.パート、アルバイトの社会保険加入状況
3.最近の指摘事項は多岐にわたるため予想しない指導があることも

このサイトをご覧の方限定で、

通常顧問契約をしていない単発の相談は、1時間20,000円をご請求しておりますが、社会保険新規加入の相談に限り、初回5,000円/1時間で承ります。

相談時間(5,000円/1時間)でお話すること
 1.調査ポイントの説明
 2.各従業員の調査ポイントのチェック
 3.指導項目の対応方法について
 4.ご質問、ご相談への回答


お申し込みは、お問い合わせフォームよりお願いします。
 お問い合わせフォームはこちらをクリック!!






電話 0566‐55‐4040

平日9時〜18時まで 直接わたくし社労士鳥居 が承ります
電話に出ない場合は、時間をあけて再度こ連絡ください

メールでのお問い合わせはこちらから

メールマガジン会員登録

碧労務管理事務所

社会保険労務士 鳥居 靖

社会保険労務士登録番号
 第23010062号
愛知県社労士会会員番号
 第2311728号

〒446-0053
愛知県安城市高棚町芦池122‐3

TEL 0566-55-4040
FAX 0566-55-3327

お電話の際には「ホームページ見ました」とお伝えください。
なお、電話に出られない場合もありますので、メールの方が確実です。

(主な営業エリア)
碧南市 安城市 刈谷市
高浜市 西尾市 半田市
その他近隣の市町村



★初めての方へ
わかりやすいPDF資料
■事務所案内(pdf)
■労務顧問ご案内(pdf)
■料金表一覧(pdf)
Q&Aコーナー
■顧問料が高いと感じたら
■サービス内容がわかりにくいと感じたら